よその子供に虐待や育児放棄の可能性を感じたらどうする?

よその子供に虐待や育児放棄の可能性を感じたらどうする?

カテゴリ:[ アメリカでの子育て ]


前項でご説明したように、アメリカ人は、少しでも虐待や育児放棄などが疑われることがあれば、すぐに警察や児童相談所に通報します。これは、子供を保護するための通報は市民の義務だと考えられているからです。

逆に、子供の友達などに虐待や育児放棄の可能性を感じたのに、見て見ぬふりをした場合は、「どうして通報しなかったの!?」と強く非難されることがあるので、注意が必要です。


でも、正直、不得意な英語で警察や児童相談所に通報するのは、とってもハードルが高いですよね(>_<)

また、日本とアメリカでは子育てに対する感覚が大きく違うので、「これは虐待にあたるの・・?」と判断に困ってしまうこともあります。

そういう時には、身近にいるアメリカ人のママ友や、保育園・幼稚園・学校の先生などに相談してみましょう。

その際には「私は日本人だから、こういう行為がアメリカでは普通なのかどうかわからない。だから教えて」とはっきり伝えます。

その上で「いや、それはアメリカでも普通じゃない。通報したほうが良いかもしれない」という答えが返ってきたら、「英語が苦手で、特に電話ではうまく説明できないから、代わりにお願いしてもいい?」と頼んでみましょう。

子供を保護するための通報は市民の義務だと考えられているアメリカですから、特に学校の先生などの場合には、そこまで話を聞いてしまった以上、断られることはないはずです。