キンダーガーテンって何?

キンダーガーテンって何?

カテゴリ:[ アメリカの保育園・幼稚園事情 ]


キンダーガーテン(Kindergarten)とは、日本人のイメージする幼稚園のようなものです。

一般的なアメリカの子供は、小学校にあがる前の準備期間として、2年間くらいをキンダーガーテンで過ごし、集団生活のルールなどを学びます。


アメリカのキンダーガーテンは、小学校に付属している公立校が多いのが特徴です。

アメリカの一般的なキンダーガーテンでは、日本の幼稚園と同じように、集団行動に慣れるためにみんなで遊んだり、先生に本を読んでもらったり、ごく簡単な読み書きを習ったりします。

日本の幼稚園にも園ごとに様々な特色があるように、アメリカの私立のキンダーガーテンの中には、特別な幼児教育を売りにしている園もあります。

キンダーガーテン中には、外国人の子供のための特別クラスを設けている園もあります。お子さんが英語をまったく話せない場合は、こういった特別クラスがあるところを探してみることをおすすめします。

キンダーガーテンは義務教育ではありませんが、アメリカの子供は、ふつうどんなに遅くともキンダーガーテンから集団生活をはじめます。

特に、地域の小学校へ入学する場合、同級生のほとんどが付属のキンダーガーテン出身なんてことも。

ですから、ママが専業主婦で子供の面倒を見てもらう必要がなくても、最低限キンダーガーテンにはお子さんを通わせることをおすすめします。