家庭教師を雇って英語教育

家庭教師を雇って英語教育

カテゴリ:[ 子供の英語教育 ]


前項で詳しくご説明していますが、いくら言語習得能力が高い子供でも、現地校に通わせているだけで英語が完璧になることはまずありません。

ESLのクラスでも英語教育は受けるでしょうが、習熟度に合わせて、しっかりとした英語を効率的に身につけるためには、やはり個別に指導してくれる先生が必要になってきます。


アメリカでは塾よりも家庭教師が一般的なので、外国人に英語を教える家庭教師を雇うことをおすすめします。

英会話や英作文の指導ほか、学校で習ったことや宿題などの理解も助けてもらいます。

アルバイトは地域の情報サイトや情報雑誌に求人を出して募集するのが一般的です。

お子さんの英語のレベルにもよりますが、最初は日本語が話せる日本人の家庭教師でも良いでしょう。

英語で質問し、噛み砕いた回答を理解できるレベルになったら、アメリカ人の家庭教師にシフトすることをおすすめします。